ミュゼプラチナム

▲ピース割で両ワキ200円▲


ミュゼに電話で予約日時の相談をするのは実はご法度だった?!

今、私は都内のミュゼの恵比寿店で初めてワキ脱毛を体験中です。
初めてカウンセリングの予約を入れて肌の状態を見てもらった時は、ぶっちゃけミュゼのスタッフさん達はとても綺麗な人ばかりだし、仕事もテキパキしてて好印象だったんですが、実は少し笑顔が事務的で寂しいかも?と感じてたんです。
そんなある日、私がスタッフの対応面で唯一モヤッとした出来事があったんです。
それは、ミュゼの次回予約の相談を電話した時のスタッフの受け答えを聞いた時です。
ミュゼの予約方法って、どちらかと言うとインターネット予約が推奨されてるんですけど、私の希望日時は全て埋まってたので、隙間の空いた時間にでも何とか入れてもらえないか電話で直談判したんです。
その時のミュゼの対応が大人げなくて、日本で一番人気のサロンで予約が常に混み合ってるのは分かるけど、ミュゼ側も疲れててイライラしてるのか、一方的に無理やり店の暇な夜の遅い時間に危うく予約を入れさせられそうになりましたよ!
私は子持ちの主婦なので夜は無理だ!とすぐ断ったのですが、スタッフから冷徹に「それなら仕方がないですね、ご希望の昼間の時間帯なら次に予約が取れるのは少なくても3ヶ月先になります」と平然と返されてしまいました。
折角時間を割いてミュゼに直接電話までしたのに、何も便宜が図られないままブチッと受話器を切られたのは痛快を通り越してしまいましたね。
今はこれがミュゼの法則なんだなと諦めてて、何とか自分側で上手く都合をつけて通うようにしました!

突然の脱毛キャンセルもしやすいミュゼ

子供が幼稚園に入園して自分の時間が出来たので、かねてからやりたかった脱毛をスタートさせました。
選んだのは、店舗数も多く通いやすいミュゼです。
私は仙台に住んでいますが、ミュゼは仙台だけでも3店舗もあるので、通いやすい店舗が見つかりやすいんです。
思っていたよりも、予約もとれやすく順調に脱毛に通っていたのですが、子供が予約した日の前に高熱を出してしまった事があったんです。
予約のキャンセルって、どんな理由であれしにくいものですけど、ミュゼは会員登録をしていればwebで予約のキャンセルが出来てしまうんですよね。
これって、本当にすごく便利な方法です。
気まずい思いをしなくてもいいし、忙しい中電話をかける必要がないんですから。
しかも、ミュゼは脱毛の予約をキャンセルしてもキャンセル料金が発生しないのも、とても有り難いです。
こんなに顧客の都合に合わせてくれて、本当にいいの?なんて思うくらい顧客の立場にたったサービスを行ってくれていると思います。
故意のキャンセルは良くないですけど、どうしてもキャンセルをしなきゃいけない状況になる時には、本当に助かるシステムをミュゼは採用していますね。
脱毛の効果だけでなく、こうした予約やキャンセルの仕方がミュゼのようだと、私のような人間でも脱毛に通いやすいです。

ミュゼで希望の日時で予約を取る秘訣とは

ミュゼはお手入れが終わった後に次回の予約を入れようとしてもなかなか希望の日時で予約が取れないの事が多いんですよ。
大人気のお店だし、会員数が多いから、その次に取れるのは3ヶ月後、4ヶ月後しかないっていう場合も珍しくないんです。
とりあえず仮予約という形で予約を押さえているという事がほとんどなのですが、次に予約を入れたい希望日までの間に時間さえあればミュゼのサイトを開いてキャンセルの発生状況を確認するのが習慣になっているんですよ。
そうして希望する日に空きが出ていたらすかさず予約の変更!
この方法でいつもどうにか2ヶ月に1度という良いペースでミュゼには通い続けられているんです。
必ずと言っていいほどキャンセルが出るから恐らく他の会員の方も同じように仮予約を入れているんでしょうね。
でも、せっかく希望日に予約変更ができたのに、生理周期が乱れて突然予約日の前日や当日に生理が始まって仕方なく直前にキャンセルしたことも何度かあります。
他のサロンでは当日キャンセルはキャンセル料が発生するところもあるみたいだから、ペナルティー無しでキャンセルができるのは凄く助かるシステムだなって思っています。
だから、ミュゼは予約が取れにくいけど不満に感じたことは一度も無いし、友達にもどんどん勧めています。

ミュゼは何度も変更予約してもキャンセル料は取りません

近鉄パッセ店のミュゼで自分の好きな日に予約を入れるのは至難の業です。しかし全く無理なわけではなく、ある程度コツが必要です。まず施術し終えたらすぐに会員サイトに行き、好きな日でなくても予約を必ず入れます。ミュゼの予約変更は何度しても大丈夫なので、後々変更すれば良いです。毎日何度も見ていると、突然キャンセルが出ることがあるので、見つけたらすぐに変更することです。全身脱毛している人がキャンセルすると、一気に2時間くらい空きがでることがあります。ミュゼではキャンセル料が取られないので、予約の変更が大変多いです。しかも当日の無断キャンセルですらお金を取りません。もちろん10分くらいの遅刻の場合は施術してもらえなくなることがあるので注意が必要ですが、近鉄パッセ店では見ていると、それなりの理由がある遅刻者に対してはきちんと施術していました。私は逆に30分は早く行きずっと長いこと待つことになりますが、汗かきなので少し涼んでから施術した方が安心します。2014年の3月施術を受けに行った日に遅刻した人は車いすに乗っていたのですが、ミュゼのエステシャンは丁寧に対応していました。ミュゼの会員はいろいろな事情を抱えた人でも脱毛しているので、誰もが脱毛を始めることができます。

ミュゼの予約変更するだけでひと苦労!

私は、ミュゼに通って一年くらいです。
脱毛箇所は、ワキとVラインです。毎回ネットからの予約のみで、自分のログインIDやパスワードを初めに店頭で作って、それからはネットで予約しています。
毎回、二ヶ月以上期間を空けて予約をと言いますが、結局、日にちも指定せず直近で、店舗も(私は大阪在住なので)難波周辺や心斎橋、梅田、天王寺あたりをいろいろと指定し直しながら、時間も指定せずに検索かけても、三ヶ月後くらいからしか空きが出てきません。
それなので、仕方なく、ミュゼに通った直後にネットで空きを検索しても三ヶ月後くらいを予約するしかなくなります。
この前は、直前で都合悪くなり、ネットからミュゼにログインして、予約をキャンセルし、次の予定を入れようとしました。偶然にも、3日後に空きができていて、幸運にもすぐに予約することができました。
きっと他の方も都合が悪くなり、急にキャンセルしたのだと思います。
こういう事が偶然ないと、次の予定は三ヶ月後くらいになってしまうこともあると思います。
私のコースは安い割引コースだからか、ネットからしか予約できませんが、きちんと店頭でも予約できるコースならもう少しちゃんと予約が取りやすいと思います。
店舗によって、すいている、混んでいるというのは、まだあまりわかっていなくて、人気で予約が取りにくいという印象しかありません。